吐き気 原因 【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム 上田康浩 症状 解消 対策

【上田式】肩のこり・痛み改善プログラムは人気商品の為、完売致しました。

変わりといっては何ですが、【上田式】腰痛革命プログラムと同等か、それ以上の効果が期待出来るのが、元・阪神タイガーストレーニングコーチ、元・日本女子プロゴルフ協会契約トレーナーなども務めたことがある、首・肩の治療の第一人者でもある中川卓爾(なかがわ たくじ)先生の中川式【首痛・肩こり】治療法です。

健康雑誌等にも既に数多く取り上げられるなど、多くの方の辛い首や肩のこりや痛みなどが改善されており、自信を持ってお勧め致します。
中川先生ご本人による無料メール・電話カウンセリングサポートがありますし、更に返金保証もあり安心して行うことが出来ますので、一度参考にされて見て下さい。

肩こりからくる吐き気の原因

肩こりで生じる吐き気の原因をご存じですか?
肩こりが慢性化すると体に様々な不快な症状が出ることがありますね。例えば、肩こりから吐き気やめまいなどの不快な症状を感じている人も少なくないでしょう。

 

 

また、仕事でパソコンに向かっていると、「このまま続けると気持ち悪くなるかも」と吐き気が起こりそうな兆候を敏感に感じる人もいるかもしれませんね。

 

 

ですが、こうした仕事中に吐き気を感じるようになると、その場から離れて静かなところでゆっくりしないとなかなか吐き気はおさまらないものです。
そして、こうした吐き気やめまいなどは、肩こりなどを起こしている筋肉が更に仕事等で緊張を起こすような状態にさらされることで、自律神経が乱れるために起こると考えられます。

 

 

特に、吐き気やめまいは、肩こりから来ると一般的に思われがちですが、実際は首の異常と自律神経の乱れが原因として見逃せません。
実際に自律神経は、頚椎と頭蓋骨の接続部に集中しており、首が凝るなどして圧迫されて異常が起きると伝達不良に陥ったりすることで、自律神経のバランスが乱れてしまうのです。

 

 

そして、 過剰に肩から首に力入ることで吐き気が起きる時に以下のような自覚症状はありませんか?

 

頭から血の気が引く、のぼせているような感じがする。
呼吸が浅くなっている。
眠気で生じるものとは違うあくびが出る。
目をあけているのが辛い。
激しい運動をしたような疲労感がある。
首や肩、背中が重苦しく、板が張り付いたついたように筋肉がガチガチに凝り固まっている。

 

こうした自覚症状があるときは吐き気が生じやすい肩こりになっていると言えます。

 

 

また、吐き気やめまいが生じやすくなるもう一つの原因として考えられるものには、体以外に脳が疲労している可能性もあります。
毎日が仕事などで多忙にも関わらず、ストレスや悩みなどで夜にぐっすり眠れないなど、質のいい睡眠がとれないでいたりすれば脳の疲労も回復しにくくなります。
特にこのような人は、普段から肩に力が入りやすくなっています。

 

 

そもそも体のバランスを保つ為には、目から入る視覚情報と耳が入る情報が脳にきちんと伝わることが欠かせません。
しかし、脳が疲労していると、こうした多くの情報が処理できなくなり、間違った命令を体に伝えやすくなってしまうんですね。

 

 

その結果、内臓の働き、体の緊張やリラックスのバランスを保つ自律神経が乱れるなどの症状が出やすくなるのです。
例えば、普段は車酔いなどしないが、バスに乗ったら酔ってしまい吐き気がするというのも、自律神経が乱れの症状によるものです。

 

 

ですが、このような肩こりからくる吐き気の原因も、この上田康浩先生全面監修の【上田式】肩のこり・痛み改善プログラム(DVD)では、首の異常と自律神経の乱れに対応した首、胸鎖乳突筋ストレッチ、セルフ内臓マッサージなどのエクササイズもあり、今の辛い症状の改善や緩和の大きな助けになるでしょう。

 

しつこい肩のこりや痛みに伴う様々な悩みを根本から解消!

 

中川式【首痛・肩こり】治療法)の詳細を見てみる

 

 

 
実践者の声 肩の症状別の対策 胸郭出口症候群について 本当の肩こりの原因 リンク集